200万円突破なんてニュースは知っているとは思いますが、これはビットコインの価値が上がった訳ではなく、法定通貨の価値が下がってきているという事なのです。これは何を意味するのか?詳しく説明していきます。" /> 200万円突破なんてニュースは知っているとは思いますが、これはビットコインの価値が上がった訳ではなく、法定通貨の価値が下がってきているという事なのです。これは何を意味するのか?詳しく説明していきます。">
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

円安ビット高、法定通貨でも成し得なかった世界共通通貨になる

暗号通貨

円安ビット高、法定通貨でも成し得なかった世界共通通貨になる

ビットコイン相場一時240万突破!

ビットコインが高い訳ではない!?

今現在、仮想通貨で最も高いのはビットコインであり、1ビットコイン200万円前後で取引されています。普通に考えたらビットコインの価格が高いと思うかもしれませんが、実は円やドルなどの法定通貨の価値が下がってきているという事なのです。

どういう事なのか?

円やドルなどを発行しているのは政府ではなく、民間の銀行が発行しているのです。日本に関しては国債を発行する事で、日銀が紙幣を発行しています。アメリカでも同じで、実はドル紙幣が借用書になっているのです。紙幣を印刷すればするほど国の借金が増えていくのです。法定通貨は国が価格を保証していると言っているのですが、借金を作る事しかできない国がどうやって保証してるんでしょうね?



国の借金は国民が税金という形で肩代わりさせられてるのです。勤労の義務とは借金を肩代わりさせるための奴隷制度なのです。この事に気づいた人達が、法定通貨の支配から逃れるために作ったのが仮想通貨だと言われています。円は日本でしか使えない。ドルはアメリカでしか使えない。しかし仮想通貨は世界中で使えます。法定通貨と仮想通貨どちらの方が価値があるかもうお分かりですね?

国は簡単に国民を裏切る

大量の札束が紙くずになった

戦後突然、旧紙幣の使用が禁止になり強制的に新しい紙幣に切り替わりました。これは国が借金を払えなくなったために旧紙幣を使えなくして、借金を帳消しにしたんです。江戸時代にも幕府により通貨の価値が10分の1にさせられた事がありました。

ハイパーインフレ

出典 http://btcnews.jp

↑ベネズエラのハイパーインフレにより札束が紙くずに…

日本は2020年には経営破綻する

今の日本は1秒で100万の借金が増えており、約1150兆円の借金があります。もう返済する事は不可能な状況です。近いうちに戦後の様な大量の札束が紙くずになる日が来ると言われています。これでもまだ法定通貨に価値があると思いますか?

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラ高画質アダルト動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画無修正DVDクレジットカード有料アダルト動画月額アダルト動画ウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて無修正パイパン動画美マンアーロンチェアジャポルノセックス動画無修正エロ動画エロ動画テクノブレイクアダルト動画猫SNSSNS借金時計

資産を守るために仮想通貨がある

頭の良い資産家たちは法定通貨に価値がない事に気づき、資産を守るために仮想通貨に資金を移動しているのです。仮想通貨に法整備が追い付いてない今の内に荒稼ぎしているのです。しかしこのまま法定通貨から仮想通貨に資金が流れてしまうと国は税金が取れなくなってしまうため、仮想通貨には一番高い税制度を突き付けてきました。

国はビットコインを支配したくて狙っている

ビットコインをはじめ、殆どの仮想通貨価格が右肩上がりで、このままではどんどん法定通貨の価値が下がっていくのは明白なので、近い内に国が規制をかけてくると予想されています。その規制がかかる事によってビットコインの売り注文が殺到して、価格が大暴落すると予測されています。(3万~5万程度にまで暴落予想)この暴落を国が起こさせ、底値で大量のビットコインを買って、支配するとみられています。そして価格は元通りになるので、この暴落したタイミングで大量に買った人が勝ち組になれます!

ビットコイン

出典 http://www.newsweekjapan.jp

今やるべき事

円やドルをどんなけ貯金していても、紙くずになったら貧乏になってしまうので、自分の資産を守るために仮想通貨が必要不可欠であるという事。仮想通貨の価格はどんどん上がっていく一方なので、買える内に貯金をする感覚で買っておいた方がいいでしょう。銀行に預けていてもほとんど利息はつきませんが、仮想通貨は1年も持っていたら何倍、何十倍にも増えてしまいますので、法定通貨より断然価値がありますよね。法定通貨、仮想通貨、どっちがなくなってもいいように資産を半々にして分散投資しておくといいでしょう。



まだ仮想通貨を持ってない人は、まずは取引所の登録(口座開設)をしておきましょう。登録は無料で簡単にできます。本人確認だけ数日かかります。本人確認まで出来たらいよいよ仮想通貨を買う事が出来ます。3000円くらいからでも始められますので、無理せず毎月貯金する感覚で仮想通貨を増やしていけばいいのではないでしょうか。初心者にはトレードは難しいので、安いコインを買って持っておくだけでも勝手に増えていきますので、仮想通貨バブルの今参入する事がいいのではないでしょうか。

コインチェックとビットフライヤーくらいは口座開設しておくといいですよ。

2018年初めに持っておくといいコインは?

リスク

2017年12月29日にアップデートがあり価格上昇が見込まれている。

リップル

大手銀行やグーグルが注目するコインで今最も勢いがあるコインです。

ビットコインキャッシュ

ビットコインから派生したコインで、ビットコインより送金スピードが速く、2018年6月にはビットコインを上回ると言われています。

イーサリアム

イーサリアムのプラットフォームには不具合が少なく、殆どのICOにイーサリアムのプラットフォームを貸している事もあり人気の高いコインです。



これから仮想通貨に参入する方は、まずは上記のコインを買ってみるといいでしょう。これらのコインは2倍から10倍になる可能性がありますので、今買って持っておくだけで資産を増やす事ができます。



2017年12月22日に仮想通貨全銘柄で大暴落しましたが、これはコイン大量保有者が価格操作しているので、こういう時はパニックになって売らないようにしましょう。損切は大損してしまいます。価格が下がった時は安く買えるのでチャンスなのです!なので買い注文が殺到して数日で価格が元通り、もしくはそれ以上に上昇しますので大丈夫です。安い時に買って、高い時に売るというのが基本ですので覚えておいてくださいね。

チャート

↑ビットコインは1年間で約17倍の上昇



コイン大量保有者の価格操作の話をしましたが、これについてはまた別の記事で書いていきたいと思いますのでそちらもお楽しみに♪

1
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で